2012年03月29日

最近、購入した物などのまとめ&スピーカー導入についてAヽ(・∀・)ノ



前の記事の続きです、

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

■次は、1月末にしたスピーカー導入についてです。


ずっと引き伸ばす形になってしまっていましたが、ようやくオーディオ関連について書けます^^;;

実は、最近はPCよりむしろオーディオの方に力を入れているのです……(w´ω`w)


という事で早速ですが

今回、スピーカーを選ぶにあたっての予算は5万円前後を目安に決め

その辺りの価格帯のスピーカーを色々近場のヤマダで視聴してきました!


視聴したSPは、主に下記のSPになります。
(感想は、店頭短時間視聴なのと初心者なので、私的な印象からの簡単な感想のみです)


………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

・DALI ZENSOR1 ……最安実売 約26000円(http://kakaku.com/item/K0000264759/


見た目は、想像以上に高級感がありました。写真より実物のほうが良かったです。
サイズも大きすぎずいい感じでしたが、音に関してはドライブしているアンプが悪かったのか印象に残りませんでした。


・DALI LEKTOR 1 ……最安実売 約34500円(http://kakaku.com/item/K0000003554/


見た目は、特に悪くもありませんがZENSOR1の方が格好良かったです。
サイズは比較的コンパクトでなかなかの感じでしたが、音に関してはLEKTOR 2の印象強さに持っていかれて印象に残りませんでした。
LEKTOR 2より2回りくらい?小さいのとアンプの価格帯が違ったので単純には比較できませんが、

LEKTOR 2 ー (大きさ故の余裕、低音の豊かさ)= LEKTOR 1 という感じです。


・DALI LEKTOR 2 ……最安実売 約52000円(http://kakaku.com/item/K0000035363/

見た目は、LEKTOR 1と同じですが2回りくらい?大きかったです。(写真では同じに見えるので想定外でした)
音に関しては、上質で余裕があり温かみのある音で安心感がありました。
今回視聴した中では価格を考えると一番良かった印象です。コスパ的にも音的にも一番万人受けしそうな良いSPだと思いました。

・DALI MENTOR/M ……最安実売 約99000円(http://kakaku.com/item/K0000063634/

見た目は、流石10万円弱の製品という感じで高級感がありました。(LEKTOR 1と同じ位の大きさだった気がします)
音に関しては、LEKTOR 2よりさらに温かみのある音で綺麗で落ち着ける感じの音でした。
ただ、箱が小さいので少しだけ余裕が足りない感じがしました。
元々予算オーバーなので買えませんが、値段と音質のバランスを考えるとLEKTOR 2の二倍なのでコスパだけでいうと微妙かもしれませんが、音の上品さがやっぱり違うなと思いました。


・FOSTEX GX100 ……最安実売 約69000円(http://kakaku.com/item/K0000016690/

大きさは、大きくもなく小さくもなくという感じでしたが、質感が高く高級感のある外見でした。
音に関しては、上質の音で豊かさも綺麗さも十分だったのですが、よくわからない部分でなにか少し微妙な印象でした。
FOSTEXの他のSPを聞いた時も同じ印象だったので、単純に私はFOSTEXの音と相性が悪いのだと思います。


・RadiusHD R90HD-WN ……最安実売 約52000円(http://kakaku.com/item/K0000125849/

大きさは、かなりコンパクトでした。見た目も独特です。
音質に関しても、大きさからは考えられない位良質で
個人的には、GX100から少し豊かさを引いたら同等かな?という感じで小さいのにびっくりしました。

モニターオーディオのSPはどれも非常に聞きやすく、純粋に良い音という印象です。
ただほんの少し、本当に少しだけ何か物足りない気がしました。

R90HDは、省スペースで出来るだけ良い音を求めるには最適なSPだと感じました。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

という事で、かなり前置きが長くなってしまいましたが
今回導入したスピーカーはこれです↓








LEKTOR 1 1.JPGLEKTOR 1  2.JPG
LEKTOR 1  3.JPG


・DALI LEKTOR 1



DALIを選んだ理由は、視聴の際の印象がとてもよかったからで、

LEKTOR 1にしたのは、単純に予算不足ですw

でも、後々

徐々にステップアップをしていった時に、違いを楽しむ事ができるので良しとします(-`ω´-o)負け惜しみじゃないですよ?

(ZENSOR1を選ばなかったのは、新しいですが下位シリーズだったのとランキング上位商品では面白くないかな?という理由です。)


↓設置図
LEKTOR 1  4.jpg

机上には、これ以上置くスペースがないのでモニターの裏になりました^^;;

でも、これが何気に良い効果を発揮しましたw

……………………………………………………………………………

…………………………………………

……………………

………

そんなこんなで、

続きを書きたいところですが、疲れたので今日はここまでです(*´∀`)


肝心の音質などについては、次回アンプなどの紹介の時にしようと思います!


それでは、今日はこの辺で失礼します(0゜▽゜)0


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

posted by かんら at 06:41| Comment(4) | オーディオ&ビジュアル的ななにか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近、購入した物などのまとめ&スピーカー導入について@ヽ(・∀・)ノ


こんにちわ、かんらです。

今日は、先日のSSD死亡の件で書けなかった記事(最近、購入した物などのまとめ&導入したスピーカーについて)に関して書こうと思います。

■早速ですが、まずは最近購入した物などについてです。

・購入品@

SAPPHIRE HD6790  1.JPG

SAPPHIRE HD6790 ……購入価格 4980円(訳あり、箱イタミ品)


5000円以下でHD6790が出ていたので、とりあえず購入しておこう
ということで購入してみました。


↓写真









SAPPHIRE HD6790  2.JPGSAPPHIRE HD6790  3.JPG
SAPPHIRE HD6790  4.JPGSAPPHIRE HD6790  5.JPG
SAPPHIRE HD6790  6.JPGSAPPHIRE HD6790  7.JPG


(なぜかsofmapのシールを剥がした跡がありましたw)

安かったという理由だけで購入したわけですが、HD6850の選別落ち?というだけあって
基盤も大きく補助電源が2つ必要な仕様になっています、、(´−ω−)

ということで、レビューを見てみるとワットパーフォーマンスが悪いらしいです……

基本的にスペックよりも省電力性を重視する私的には、厳しいグラボなので
このままお蔵入りか金欠なのでそのまま手放すかもしれません……

・購入品A

ASUS P5Q.JPG

ASUS P5Q ……購入価格 1480円(展示未使用品)


これは、この値段ならまず損はしないのと、
もしかすると使う機会が来るかもしれないので
一応確保しておきました。(775環境の友人もいるので)


・購入品B

Ultimate HD5550 (11170-14-20R)      1  .JPG
SAPPHIRE Ultimate HD5550 (11170-14-20R)……購入価格 1980円(展示未使用品)
http://ascii.jp/elem/000/000/516/516213/

SAPPHIREのUltimateシリーズは、前々から気になっていたのですが価格が高く
今まで購入に至っていなかったのですが、今回格安で出ていたので迷わず確保しました!

↓写真








Ultimate HD5550 (11170-14-20R)        2.JPGUltimate HD5550 (11170-14-20R)        3.JPG
Ultimate HD5550 (11170-14-20R)        4.JPGUltimate HD5550 (11170-14-20R)        5.JPG


ファンレス仕様なので、大きいヒートシンクがついていて非常に格好良いです(*´∀`*)
(見た目で買ったので当たり前ですがw)

で、かなり気に入ったので

i3 540ネット用サブ機(http://kaburakun.seesaa.net/article/250663150.html
の消費電力削減と静音性&見た目向上のため

R6770 Twin Frozr II OCと入れ替えることにしました(o´∀`o)


↓R6770 Twin Frozr II OCとUltimate HD5550の比較
Ultimate HD5550 (11170-14-20R)        6.JPG
比べると当然ですが、Ultimate HD5550はかなり短いです-^^-

↓早速入れ替えました。








DSCN0599.JPGDSCN0600.JPG
DSCN0602.JPGDSCN0603.JPG


入れ替えてみると、想像してたよりもずっと格好よくなりました!!

やっぱり、ヒートシンクが沢山ならんでいのは最高ですっ(v´∀`)ノ

見た目が向上し消費電力もR6770比で、常時10w以上削れたので大満足ですw
(ファンレスなので勿論動作音も無しです)


●Ultimate HD5550の簡単な使用感


まず、パフォーマンスに関してですが、このPCは基本的にネットとテレビ用途
くらいにしか使わないので、R6770から変えてもパフォーマンスの違いは感じません。

それと、懸念していた熱暴走なども今の所全く問題ないようです。
(3日以上テレビを映し続けて使用していますがヒートシンクは微かにぬるい程度ですw
一応夏に備えて冷却用にファンも注文してみましたが必要ないかも知れません。)


・いただいた品

550D.JPG

Corsair Obsidian 550D (CC-9011015-WW)
http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1120317177

この前にイベントでいただいた550Dが到着しました。

折角いただいたのと、コネコのケースランキングで3/29日現在、
1位なのでレビューをあげたい所ですが、今は先日のSSDの件もあり
レビューの為にケースを入れ替える気力がありません……(ノД`。)

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

記事が、長くなりすぎるので分割します。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村



posted by かんら at 06:31| Comment(0) | 自作PC的ななにか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

SSDが突然死しました……Σ(´д ` メ)


こんにちわ、かんらです。。。

最近色々な自作ブログ様で不幸の連鎖が訪れているようですが、とうとう我が家にも訪れましたw

突然ですが、昨日の夜ブログ記事を書いていて、もう少しで書き終わるというところで、PC(マルチメディア用PC)が突然フリーズし、再起動したところ立ち上がらなくなりました……

症状としては、win7起動時のマイクロソフトコーポレーションの画面(緑のバーが流れるあれです)以降に進めないというものでした、、、

最初は、適当に修復すればいいだろうと簡単に考えていたのですが、ディスクから修復しようとしても、マイクロソフトコーポレーションの画面でとまるありさまで


メモリ、USB、LAN、VGA、DVDドライブ、BIOSを交換/抜き取り/変更してもまったく改善せず、

唯一、SSDのSATAポートを変更したらなんとかインストール画面まで行くことができました(しかし動作一つ一つが異常に遅い、、)


そして、修復を試みようとするも応答せず、

しかたないので再インストールしようとすると、SSDが未使用(データ全削除)状態になっていました、、、、、、

しかも、再インストールもエラーが出てできません、、、、バッド(下向き矢印)


その後、SATAケーブルを交換して再挑戦するも変化なく、、、

どうしようもないので他のPCにUSBでつないでみた所、一応CrystalDiskのS.M.A.R.T. 情報では問題なしと出るのですが

一切アクセス出来ませんw

そして、表示されるのは全くデータが入っていない(データは消えたらしい?)という情報のみ、、、


ということで。

アクセス出来ない事には、何も出来ないので壊れていると判断しました(データが消えたのは事実の様ですし、、、)。


その後、サブで使用していたHDDに何の問題もなく普通にインストールを完了し

もろもろの環境も整えて今日の朝ようやく復旧しました(。-`へ´-。)

が、

とにかく疲れました……(;´□`)ノ


・無駄にした時間……PC不調の原因究明に掛かった4時間+再インストール&環境整備に掛かった3時間

・無駄になった気力……ブログ記事(長め)を書いた気力+途方もない再起動&BIOS変更&原因究明に使った気力

・被害……SSD(ブログ記事テキスト、蓄積していたブログ用写真や出納帳、ブラウザの最新のお気に入りのデータが特に痛いです)


私は、基本的にネット用PCはいつでもリカバリー&インストール出来るように定期的(1ヶ月置き位)にバックアップを取っているので、OS用SSDが死亡した割には、被害は少ない方だと思いますがそれでもここ最近1ヶ月分のデータが飛んだのは痛いです、、(´−ω−)


皆さんもSSDを過信せずに気をつけてください。(特にメインPCや仕事用PCでSSDをメインに使っている方は要注意かもしれません。)


ちなみに、今回死亡したSSDはこちらです↓
120327_1719~01.jpg

保障期間内なので修理に出したいところですが、ブラウザに色々とパスワードが保存してあったので個人情報が……なかなか難しいところです(ノД`)みなさん気にせず修理に出しているのでしょうか>?


■最後に、今回個人的に得た教訓は、

SSDの?S.M.A.R.T. 情報は全く当てにならない、、、?

SSDも突然死するので信頼性が微妙、、、

とてもじゃないけど怖くて仕事用PCには、まだSSDは導入出来ない、、、

悪いことはやっぱりかさなる気がする、、(実はドライバ再インストール時にマザーのDVDが突然飛び出して死にました^^;;)

フリーズするのがSSD故障の前兆?(思えば少し前からフリーズする現象があった気がします)

以上です。


それでは、今日はこの辺で失礼します(0゜▽゜)0

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
posted by かんら at 17:32| Comment(4) | 自作PC的ななにか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

CORSAIR Allianceに参加してきましたっ(`・∀・´)



こんばんわ、


今日、地元で「これはゾンビですか?/そらのおとしもの」関連の声優さんによるライブがあったので無料なのもあり行きたかったのですが昨日の寝不足がたたり?ダウンしていたかんらです^^;;


それはそれとして、今日は昨日ひっそりと参加してきた

CORSAIRクローズドイベント「CORSAIR Alliance」

についてのレポートを書こうと思います。

詳しいイベントの内容に関しては、こちらを参照ください↓
http://www.links.co.jp/2012/02/corsair-alliance/



■応募条件

・CORSAIR製品をこよなく愛している方
・自身が運営管理するブログを所有している方
・後日、イベントのレポートをブログに掲載して頂ける方

■10名限定のクローズドイベント

という、厳しい参加条件だったのにも関わらず、当選&参加させていただき光栄でした!


リンクス様、園部様
この度は、誠にありがとうございました。



それでは、早速ですがイベントの内容に関して書いていきたいと思います。



●まずは、会場の入り口にあったタイムスケジュールと3wayの水冷マシンです↓









CORSAIR Alliance 01.JPGCORSAIR Alliance 02.JPG


スタッフの方の私物だという事ですが、色々と迫力満点すぎですw


●次に、会場内の様子です↓









CORSAIR Alliance 03.JPGCORSAIR Alliance 05.JPG
CORSAIR Alliance 06.JPGCORSAIR Alliance 07.JPG


展示品に展示機など盛りだくさんで、とにかく殆どCORSAIR一色でした(≧∇≦)/


●そして、Corsairの日本カントリーマネージャーを務められている園部英生氏による
新製品発表会が始まり


・新PCケースである

「Corsair Obsidian Series 550D」

の詳しい説明を、実際に実機を使いながら説明してくださりました。

最上位ブランド「Obsidian」の新製品である

「550D」

に対する静音性とエアフロー(冷却)の両立、メンテナンス性向上についてのこだわりと自信を非常に感じました。


(ちなみに550Dの電源スイッチなどのフロントポート部分が銀色になっているのはデザイナーの方のObsidianシリーズとしての拘り?の様な物だということでした。間違って覚えていたらすみません……^^;;;)

・それからもうひとつの新製品の「Carbide Series 300R」、日本での発売は未定の「Corsair Link」の説明もしてくださりました。


Carbide Series 300Rについては、下位モデルの位置づけとの事ですが、質感はObsidianシリーズには及ばないものの

デザインもかなり良く、作りもしっかりしていて説明をされるまでは650Dに近い製品だと思っていました↓








Carbide Series 300R  1.JPGCarbide Series 300R  2.JPG
Carbide Series 300R 3.JPG


リンクスアウトレットで最近販売され始め早速完売状態の新商品のCorsair電源専用スリーブケーブルセットも早速使われていました。(スリーブの質感については、細い&少し硬くNZXT製のスリーブ延長ケーブルと似たような印象でした。)

Corsair Linkについては、日本での発売含め、まだまだ解らないことが多い印象でしたがLEDやファンなどが統括制御できるシステムのようです。









Corsair Link 1.JPGCorsair Link   2.JPG
Corsair Link  3.JPGCorsair Link  4.JPG
Corsair Link 5.JPGCorsair Link 7.JPG


新製品に関して詳しくは、こちらをご覧いただくと解りやすいと思います↓
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120316_519397.html


●新製品発表が終わると質問タイムがあり、皆さん園部英生氏へコルセア製品についての質問などをしておられました。




●そして、少しの休憩の後、スペシャルゲストDuckさんによるOC講座が始まりました。


最初は、メモリタイミングの設定について説明していただきました。







CORSAIR Alliance 09.JPG


今まで、よく解っていなかった部分だったので非常にためになりました!

この時、Duckさんが参加者の方と会話を交えて説明してくださったのですが、その時出てくるハンドルネームがブログやコンテストで見た(聞いた)ことがある方々(ハンドルネーム)ばかりで正直驚きましたw

その上、話の内容も高度で、よく秋葉原で見かける方もいて、まさにツワモノの方々の集まりという感じでした(;゚Д゚;)

私自身はOCやらない事もあり場違い感が激しかったのは言うまでもありませんが、それでも十分楽しかったですw

メモリの設定の話の後、いよいよ極冷OCの体験?イベントが始まりました。

詳しい事は解らないので、とりあえず写真のみで↓









CORSAIR Alliance 10.JPGCORSAIR Alliance 11.JPG
CORSAIR Alliance 12.JPGCORSAIR Alliance 13.JPG
CORSAIR Alliance 14.JPGCORSAIR Alliance 15.JPG


Duckさんの計らいで私も体験させていただきましたが、かなり緊張しました^^;;;

いままで雑誌で見ることはありましたが、液体窒素での極冷なんて普段OCすらしない私が
自分で体験することになるとは思いませんでしたヾ(´▽`;)ゝ

でも、体験することで極冷について少しだけ理解できましたので良い経験になったかなと思います!

なにより、Duckさんが凄く良い方だったのが印象的でした。
会話出来て本当に楽しかったです(*´∀`*)



会場でのイベント内容は上記の様な感じでした、非常に良い雰囲気のイベントで想像以上に充実したイベントでした。

今回は、懇親会に行きませんでしたが
次回、もしこの様な機会があれば懇親会に出席したいと思いました-^^-

ちなみに、プレゼントとしてID証(USBメモリ付き)とCorsair Obsidian Series 550Dをいただきました!







CORSAIR Alliance 16.JPG


宅配便を選んだのでまだケースは到着していませんが、ここまでユーザー思いのイベントは参加したことがなかったので感激しました。


リンクス様、園部様、Duck様
本当にありがとうございました!!





それでは、今日はこの辺で失礼します(0゜▽゜)0



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
posted by かんら at 23:58| Comment(12) | 自作PC的ななにか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

安かったのでポータブルAVプレーヤーを購入しました&画像の無断使用…( ̄▽ ̄;)



こんばんわ、かんらです。


今日は、安かったので先日購入した

ポータブルAVプレーヤー

についてと

画像の無断使用があったのでそれらについて書こうと思います。


●まずは、ポータブルAVプレーヤーに関してです。


01.JPG
Hallods eT4300 Portable AV Player  ……購入価格 2980円(送料込み、展示品)

http://kakaku.com/item/K0000102054/

導入経緯は、かなり安かったというのもありますが、家族がスピードラーニング(CMで良くやっているあれですね^^;;)というのを始めたいと言うので、今まで使っていたポータブルオーディオ兼AVプレイヤー(アイリバー E30 MATTE)を貸すというか実質あげる事になったためです。(iPodも一応持っているのですが、如何せん初期?に購入したモノクロ時代の物で動画が見られない上に重いのでここ数年使っていません^^;;;)

■開梱写真など

02.JPG

03.JPG
↑付属品はUSB充電アダプタとケーブルにイヤホンとリモコンと薄い説明書が入っていました。





04.JPG 05.JPG



06.JPG

↑本体の質感などは、アルミを使用していることもあってか非常に高く、高級感があります。
また、左右にスピーカーがついているので本体のみでステレオ再生が可能です。

■簡単な使用感など


・操作性
07.JPG

↑まず、メイン画面がPDA?な感じで一昔前にPDAを使っていた身としては非常に使いやすかったです。(最近の携帯端末はまったく持っていないので比較が出来ないのがあれですが誰でも簡単に使える印象です)

あと、タッチパネル式なので操作が楽しいですw
誤認識も少ないので感度も悪くないと思います。(他にタッチパネルの端末を持っていないので評価が甘いかもですが…)

・映像や音
08.JPG
↑著作権的な問題で写真が載せられないのが残念ですが、解像度も高く視野角も広いので映像に関しては文句なく良いと思います(≧▽≦)
音もステレオなのもあり普通に聴けるレベルで篭っている感じもあまりなく、十分な性能だと思います。

・ファイルの再生性能と取り込み方


最近の物含め多数のフォーマットに対応しているのが大きいのか、手持ちのデータの大半はそのまま再生できました。
あと、この製品を買って一番良かった点がファイルの取り込み方なのですが、フラッシュメモリにデータを移動するのと同様に移動するだけでOKでした。いままで専用ソフトを使用&面倒な変換作業をしていたのが馬鹿らしくなりましたw

・バッテリー関連
まだそこまで使い込んでいないので、実際にどのくらい使用できるのか不明ですがスピーカーを使用しても2時間程度の動画再生は出来そうです。ただ充電時間がかなり長く6時間ほど充電する必要があります。
個人的にはUSB充電バッテリーは幾つもあるのでバッテリーの心配はなさそうで良かったです。


■全体的な感想

多数のフォーマットに対応し高画質な動画&高音質の音楽データが再生できるので、ポータブルAVプレーヤーとして非常に優秀だと感じました。それに加え直感的な操作感やファイル取り込みの簡単さなどもあり個人的には文句なしの製品です。

出先でも動画をよく見る(見たい)方でファイルの変換作業にウンザリしている方には是非ポータブルAVプレーヤー(http://kakaku.com/pc/portable-av-player/)を購入していただきたいです(*´ω`*)



●次に、画像の無断使用に関してです。


PCや機械とは関係ないのですが、なんだかなぁと思ったので書いておこうと思います。

突然画像の無断使用と書いても良くわからないと思いますので、
簡単に経緯を書きますと

相方がとある書店(万代書○)で私が昔描いたイラスト?↓

09.jpg

が無断で使用されているのを見つける。



その話を聞いて、昔描いた絵↓

10.jpg

と比べてみると見事に一致^^;;

しかも、ご丁寧にロゴが被っている部分を左側の髪を反転コピーしていじりロゴを消す加工をしている( ̄▽ ̄;)


私もたまに行くお店なのと版権イラストなので、別に文句は言いませんが世間は案外狭いんだなぁ…

というかなんだかなぁ…


などと感じたので記事に書いてみました。



それでは、今日はこの辺で失礼します(0゜▽゜)0

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

posted by かんら at 01:17| Comment(9) | 日記的ななにか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。