2012年01月25日

最近、仕事が忙くPCを弄れません…&最近の散財ヾ(;´▽`) 



お久しぶりです、かんらです。


最近私生活で若干の問題と月末まで仕事関係の追い込みがあり
忙しくて全くPC弄りが出来ていません……(;_; )
(ただ買い物だけは加速しています。。。)

気づけば20日位更新していなかったので、今日のところは一先ず
いつも通りの買い物記録だけ書いておこうと思います。


●買い物 その1 (通常の買い物)

[格安無音PC作成用のパーツ]

前回の記事で注文したと書いた
格安無音PC作成用のCPUとマザーボードです↓

Celeron G530   .P8H61-M LE REV 3.0.JPG

・CPU
Celeron G530  ………購入価格3500円位(新品)
http://kakaku.com/item/K0000284214/?lid=ksearch_kakakuitem_title

いま安くそれなりのPCを組むといえばやっぱり、これに限りますね^^
最安値が3300円を切っているので驚異的コスパですw

・マザーボード
ASUS P8H61-M LE REV 3.0  ………購入価格実質3500円位(新品)
http://kakaku.com/item/K0000240022/

以前特価記事でも紹介したマザーです。


超低価格ですが、ヒートシンクがオリジナルなので見た目もよく
DVI出力があるのが選んだ決め手です。仕様を見る限り機能も申し分ない感じです-^^-

なにげにPCIe3.0 Readyのシールが張ってありましたw

経験上USB3.0を使うことが少ないので今回は価格重視で選びましたが
P8H61-M LE/USB3 も今は4500円くらいなのでよい選択肢だと思います。



そして、無音PCという事でどうせなら音楽用PCにしようと思いサウンドカードも購入しました↓

Auzen X-Fi HomeTheater HD.JPG


・サウンドカード
Auzentech
Auzen X-Fi HomeTheater HD ………購入価格9980円(新品)

(http://kakaku.com/item/K0000056494/?lid=ksearch_kakakuitem_title)

Auzentechのカードは前から使ってみたかったので、以前に比べ相当安かったこともあり
今回購入してみました。
Forte 7.1との違いはHDMI出力が有るかどうか程度だということですが、この価格なら
一応最上位を買っておいて損はないんじゃないかなと思います。



●買い物 その2 (たまにしてしまうケース関連での散財)


[SilverStoneのケース2台]

たまたま安かったので、いつもながら直近の使い道はないですが
ついつい購入してしましました↓

SST-RV02B-EW .JPG


SilverStone
SST-RV02B-EW ………購入価格約5000円(展示品)

http://kakaku.com/item/K0000164095/

気になっていたケースなので買ってみたのですが、安いサイドフローのCPUクーラーを探していた友人が気に入ったというのでCPUクーラーやファンコンなどと一緒に譲りました。


SST-TJ07B-W.JPG

SilverStone
SST-TJ07B-W ………購入価格約9000円(展示品)

http://kakaku.com/item/05806511001/?lid=ksearch_kakakuitem_title

発売からかなり年数が経っていますが、いまでも色あせず
ケース(水冷)好きなら一度は、気になったことがあるであろう定番ケースだと思います。

最近はSST-TJ11B-Wも4万円台前半で売られていることがあるので、通常の市場価格で買う場合はあまりお買い得感はありませんが、今回1万円以下だったので即決で購入しました。

開封してみましたが特に傷などもなく美品でした^^


それでは、他にも色々購入したものはあるのですが、あまり時間もないので今日はこの辺で失礼します(0゜▽゜)0


次回2月に更新するときこそは自作PCに関して書きたいです。。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
posted by かんら at 22:37| Comment(4) | 快適PC環境整備計画関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

念願の4画面モニター環境を構築しましたっ!(≧∇≦)/



こんばんわ^^

さっきちょっと良いことがあり、気分の良いかんらです。


今日は、先日4画面環境を構築したのでモニターの設置などに関して書こうと思います。


※4画面出力をするために使用したグラボ(FLEX HD 6770)は、コネコの方で先にレビュー
しましたのでもしよろしければご覧ください。

http://club.coneco.net/review/Review_Detail.aspx?rev=83620



4画面というと、よくゲーマーの方がしている構成は

こんな感じの↓

 ○
○○○
(3画面+1)


画面構成が多いですが、


私はゲームはやらず動画鑑賞やネット関連が主な用途ですので

この↓

○○
○○
(2×2画面)


構成にしました。


この構成ですとフルHDモニターを4枚使用する場合は、4k解像度になり
16:9のアスペクト比は変わらないため動画をフル画面/大迫力で見るのに最適です^^
(ベゼルが非常に邪魔な点はスルーでお願いします…^^;;)



ということで4画面環境を構築するに辺り今回用意した物が

こちらになります↓

■モニター(以前の記事で紹介した下記の23インチフルHDモニター4枚)

ナナオ
FORIS FS2331
http://kakaku.com/item/K0000163993/
FORIS FS2332
http://kakaku.com/item/K0000268691/


DELL
U2311H×2
http://kakaku.com/item/K0000114901/?lid=ksearch_kakakuitem_title



■モニターアーム

1  フレキシブル4面モニタースタンド.JPG

フレキシブル4面モニタースタンド


STDARM04  ……購入価格999円
http://www.thanko.jp/product/lcdarm/4-type/stdarm04.html#introduction


マルチモニター環境を構築する際に非常に重要で何気に高いモニターアームですが、
以前運良く電脳売王の店先に格安でおいてあった物を購入していましたので追加費用は掛かりませんでした。


●設置


本来ならモニター開梱から取り付けまで詳しく書ければよかったのですが、開梱物が多かったのと力仕事で余裕がなかったのであまり写真がありません…(−_−;)


とりあえず、モニターアームに4枚のモニターを取り付けた状態の写真がこれです↓

2.JPG
1面あたりの耐加重が8kgまであり、アームも24インチまで対応していたので、幅と耐加重に余裕があったのは良かったのですが、横も縦も数ミリ単位で合わせなければいけない上に、とても重いので位置合わせに非常に苦労しました^^;;


配線してみるととこんな感じになりました↓

3.JPG


下段のモニターの配線が見えずとてもしにくかったのと、PCと離れているためケーブルの長さに余裕がなくケーブルの本数も多いため、うまく纏められずごちゃごちゃです( ̄□ ̄;)


そして、仮置き写真です↓

4.JPG

モニター4枚+モニターアームは、少し動かすだけでしたがとにかく重かったです。。。


それから他の機器も設置して、完成です↓


5.JPG


6.JPG


実際に4画面をおいて見ると思いのほか横幅(110cm)があり、机に余裕がなくなりましたが
机の上に50インチ弱のテレビが置いてある感じになったので存在感は抜群です(* ̄∇ ̄*)


それに、解像度と視野角がとても広いので使い勝手もすこぶる良好です!
(ただし、複数種類のモニターを使っているためFS2332の発色が良すぎるのと、FS2331のパネルがVAなので黒が絞まりすぎていて視野角が違う点が課題になりました。U2311Hは可もなく不可もなくです。)


そして、一番やりたかった大画面での動画再生はやはり最高です!!(≧∇≦)

著作権などの問題があるので、動画を再生している場面を載せられないのが残念ですが、
ベゼルを跨いで複数のモニターでタイミングが合いながら動画が流れる様にはやっぱりロマンを感じてしまいますw

(昔からやってみたかったのですが、いままでは複数モニターで動画を再生するには1画面化とベゼル補正の問題が立ちはだかっていました……(゜ロ゜))



4画面環境構築については以上です。


■最後に、今日到着したものを紹介したいと思います。


7.jpg

U2312HM ×2  ……新品 購入価格 各12980円
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000298090/



まだ、モニターを買うのかっ!?



という感じかもしれませんが、値段の安さと以前から注目していた事もあり購入してしまいました……( ̄  ̄!)


モニタ追加にともない色々考えている計画があるので、まだまだ模様替え(快適PC環境整備計画関連)は終わらなそうです!(^ー^)b


それでは、今回はこの辺で失礼します(0゜▽゜)0


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


posted by かんら at 22:27| Comment(4) | 快適PC環境整備計画関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

少し安かったのもありRazerなどのマウスパッドとマウス用ケーブルアンカーを買って見ました(^ー^)ノ

こんにちわ、かんらです。

今日は、先日少し書いたRazerのマウスパッドとマウス用ケーブルアンカーなどが届いたので記事にしておこうと思います。


というわけで、早速ですが今回購入した商品はこちらです↓



Razer Mouse Bungee 1.JPG

●Razer Mouse Bungee ……新品 購入価格1980円(10%ポイントつき)
http://store.razerzone.com/store/razerusa/en_US/pd/productID.233085200


Razer Goliathus Fragged Alpha Speed  L 1.JPG

●Razer Goliathus Fragged Alpha Speed  Lサイズ ……新品 購入価格980円


111208_0311~01.JPG

●ARTISAN KAI.g2 U-S / ARTISAN KAI.g3 飛燕 Value Edition ワインレッド S ……新品 購入価格各 200円



今回は、すべてSofmapで購入しました。


マウスパッドは、机の上を整理してスペースに余裕が出来たので大きいマウスパッドを探していたところ、たまたま見たsofmapでマウスパッドの安売り?をしていたので3枚程購入してみました。RazerのLサイズマウスパッドが980円だったのはあまりお金を掛けたくなかったので丁度良かったです^^


ケーブルアンカーは、まだ買わなくて良いかなと思っていたのですがどうせいつか買うつもりだったのと、今回送料を無料にするために丁度良い値段だったので購入しました。


■マウスパッドの使用感など


この手の商品は買ったことがなかったので、箱の大きさにまず驚きました。


梱包的には、ゆるく丸まった形で入っていて↓

Razer Goliathus Fragged Alpha Speed  L 2.JPG


取り出してみるとこんな感じです↓

Razer Goliathus Fragged Alpha Speed  L 3.JPG

そして、広げるとこうなりました↓

Razer Goliathus Fragged Alpha Speed  L 4.JPG

Lサイズだけあって、想像していた通りの大きさで存在感に大満足ですw

早速マウスを滑らせて見ると、布なのに今まで使っていたプラスチックの物とくらべ
同じかそれ以上にすべりました。それから、少し厚みがあるかなと思いましたが布なので温もりと柔らかさがあり数時間使って見ましたが手首などがまったく疲れることなく非常に快適です( *´艸`)

Razer Goliathus Fragged Alpha Speed  L  5.JPG

あと大きいだけに、マウスを2つ乗せても余裕な所が素晴らしいです(´▽`*)


ついでに、ARTISAN KAI.g2 U-S / ARTISAN KAI.g3 飛燕 Value Edition ワインレッド S も
試してみましたが、表面のざらつき(抵抗)が両方ともGoliathus Fragged Alpha Speedより多く、軽くは滑らないので
個人的に少し微妙でした。

ARTISAN KAI.g2 U-S.JPG

ARTISAN KAI.g3 飛燕 Value Edition ワインレッド S.JPG

ですが、以前のマウスパッドと比べれば雲泥の差の使いやすさなので、値段から考えると大満足です(*´∀`)


とりあえず今回3枚購入したことで、ネット用、仕事用共にそこそこのマウスパッドが1400円弱で揃ったので良かったですw


■ケーブルアンカーの使用感など

まず、Razer Mouse Bungeeを購入した理由は、マウスと言うよりもヘッドホン類のケーブルをまとめたかったからという部分が強かったのですが、この商品は挟めるケーブルの太さにかなり制限があり

ケーブル.JPG
上の写真での下側のG700のケーブルや、ATH-A900Xのケーブルは太すぎて全く挟めず

上側のCorsair CA-HS1のケーブル程度の太さが恐らく想定されている標準程度の太さだと思われます。

ですので、安易に他のメーカーのマウス用に買うのは危険かも知れません……(-д-)

ちなみに、手近にあった有線マウスで実際に使用してみるとこんな感じになりました↓

Razer Mouse Bungee 4.JPG

使用したマウスは、ロジクールのG5です。

そこまで太いケーブルではないと思うのですが、ケーブルの太さ的に本当にギリギリでかなりの力をいれてようやく固定できました^^;;
Razer Goliathus Fragged Alpha Speed  L 6.JPG

使用してみるとバネがとてもよくしなり、本体からあまり角度を付けて使用しなければ有線であることを忘れるくらい軽やかにマウスが動きます(*´∀`*)

あと、底面が粘着剤になっていて↓
Razer Mouse Bungee 3.JPG

本体の安定感も抜群なので、Razerのマウスを使うかケーブルの細めのマウスを使う場合は、本当にあると便利というか一度使うとなくてはならなくなる商品なんじゃないかと思います (*´ω`*)抵抗具合も気持ちよくて、まさに新感覚ですw


■最後に現在のデスク周り

デスク環境.jpg

今回、Razerの大きいマウスパッドとケーブルアンカーを導入した事で、FPSなどのゲームは全くやったことがないのですがなんとなく少しゲーマーっぽく?
なってデスク周りがちょっと格好良い感じになった気がします(o≧∀≦o)

折角なので、次はMouse Bungeeとマウスパッドに似合う格好よいマウスを探そうと思います(^−^)b


それでは、今日はこの辺で失礼します(0゜▽゜)0

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

posted by かんら at 19:24| Comment(2) | 快適PC環境整備計画関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。