2012年09月18日

R.O.G.仕様のマルチメディア用PCが完成しましたヾ(・∀・ )



お久しぶりです、かんらです。


一ヵ月半以上も放置してしまいましたが、7月の頭ころから考えていた

マルチメディア用PCのステージレイアウトケースの改造が大方完了したので
記事にしておきたいと思います。


といっても、気が向いた時に少しずつ作っていて写真を撮るのが面倒で、製作途中の写真がほとんどないので
あまり細かく記事にはせずに、あっさりといきますw



……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

■まずはじめに、アクリル加工を本格的にするためにヒーターキットなどの工具を購入しました↓

アクリルヒーターとヒートコントローラー.JPG


ヒーターキットは、自作しようかとも思ったのですが、3000円程度で買えたので(通常は6000円くらいします^^;;)
アクリサンデーの物を無難に購入しました。

あと、アクリサンデーのヒートコントローラーも購入しておきました。(2500円位)


■メインアクリル板部分の曲げ作業

ケース作成 01.JPG

特に前振りなどなくいきなりですが、前もって最低限必要な加工をしたメイン部分の大きなアクリル(5mm厚、マットブラック)を曲げていきます。

何気に一番の難関です…^^;;


今回曲げる板は50cm弱でヒーターキットの最大曲げ有効サイズの40cmをオーバーしているため、難しいかな?と思っていたのですが、何とかなるだろうと楽観しして挑んだところ、5mm厚という事も災いして全く曲がりません……^^;;


両端が全く暖まらない+真ん中部分のみ温度が上がりすぎて溶けたりと散々でした(,,-_-)


大人しく大きいヒーターを自作しておけば良かったと後悔したものの、初めてしまったものは仕方ないので


半田ごてなども総動員して2時間がかりで涙目になりながら曲げました。。。(´口`)

(3mm厚程度で30cm位のアクリルなら簡単に曲がるのにこの板は厄介すぎます、、)

結局、一部文字などをギリギリで切り抜いているため脆い部分が割れたり、表面が溶けたりと散々でしたがもう一度材料を買いなおし作業をやり直す気力も財力もないので、妥協しましたw

でも曲げ後の寸法などは狂わずに計画通りだったので、その点だけは良かったです。


■メイン部分の各穴あけ加工








ケース作成 02.JPGケース作成 03.JPG


家にあるステージレイアウトケースなどを参考にして、マスキングテープで仮組み&穴あけ箇所に印をつけ、
ルーターでまず正確に穴を開けて電動ドリルで拡張しながら、ネジ穴などを数十箇所あけていきます。


■メイン部分の仕上げ

ケース作成 04.JPG

必要な加工は、終わったので予め加工しておいたアクリル文字やロゴを埋め込み固定します。


■ケース部分大体完成

ケースほぼ完成 05.JPG

この時点ではネジ用の穴あけをしていませんがサイドパネルを10mm厚の白アクリルに変更したり、ASUSのロゴプレートをレーザー加工+色入れで作成したり、
ワンポイントでRのプラ材で赤いラインを作ったり、マザー用のステージを作ったり、などなどをしてケース自体は大体完成です。


■スリーブや工具や冷陰極管(CCFL)やLEDなどを購入

PC改造用追加パーツ.JPG

なんとかケースが形になったので、ようやくPC関連の光物とスリーブなどを購入しました。


■電源スイッチの作成と延長ケーブルや小物類のスリーブ化

元々の電源スイッチは構造的に使えなくなったため、電源スイッチをスリーブ化して作成し↓

電源スイッチ.JPG

ファンや24pin延長ケーブル、補助電源ケーブル、CCFLをスリーブ化しました↓

スリーブパーツ類.JPG


延長ケーブル類は、この写真にある分だけだと到底足りなかったので、もう1セット同じものと必要に応じて新しいものを作ったので最終的には結構な数を使いました^^;;

スリーブ化は初挑戦でしたが、ヒーターキットとコントローラーが役に立ちチューブをしっかり縮めてくれたので助かりました。

(最初半田ごてでやってみたところ半田が溶け出し大変な目にありました…^^;;)


■ファン用のシール作成と赤ドミのとさか移植


組んでみて、少し統一感がたりないと思ったので、R.O.G.ロゴでファン用シールを作ってみました↓

ファン用シール.JPG

レーザー+光沢紙で印刷した所、結構それっぽく仕上がりました。

ただ、紙が厚かったのと下地を黒で印刷したのでサークルカッターでの切り口が微妙かもですが…^^;;

あと、赤ドミのモブがあったので↓

赤ドミ モブ.JPG

とさかを取り、取り替えてみました。



■R.O.G.仕様マルチメディア用PC完成


上記で準備したパーツなどを組み込んで完成です↓(。・∀・)ノ゙

R.O.G. 仕様PC 01.JPG


R.O.G. 仕様PC 02.JPG

グラボのこれじゃない感やサウンドカードが修理中なのもあり、たいしたスペックのパーツは使って
いませんが色合いやスリーブのお陰か?なかなか見ごたえがある感じに仕上がって良かったです(・∀・)








R.O.G. 仕様PC 03.JPGR.O.G. 仕様PC 04.JPG




横から見るとファンのR.O.G.ロゴもいい感じのアクセントになっているかと思います-^^-


カバーのアクリルを取りCCFLを点けた時の内部↓

R.O.G. 仕様PC 白照明03.JPG

綺麗に輝いて見えます(*´д`)ノ


■ライトアップ時写真(白)

電気を消して、CCFLとLEDを点けるとこんな感じです↓
R.O.G. 仕様PC 白照明01.JPG

白のCCFLが想像以上に明るく写真が上手く撮れないのが残念ですが、かなり綺麗に光ってくれるので透明アクリルとの相性がかなり良いです(。^∀^)ノ

ロゴと文字の裏にはLEDテープを入れていますが輝度も想像以上でほぼ均一に発光できているので、いい選択だったと思います。







R.O.G. 仕様PC 白照明02.JPGR.O.G. 仕様PC 白照明04.JPG



■ライトアップ時写真(赤、紫、水色)、CCFL OFF時写真

24Key Remote Control LED Lightsを使ったのでリモコン操作で電源ON・OFFに加え16色に自在に色を変えられるので
非常に便利で、まさに最適のパーツでした(*^▽^*)↓









R.O.G. 仕様PC 赤照明01.JPGR.O.G. 仕様PC 紫照明0.JPG
R.O.G. 仕様PC 水色照明01.JPGR.O.G. 仕様PC 水色照明02.JPG



ちなみに、CCFLを切るとこんな感じで落ち着いた感じになります^^↓








R.O.G. 仕様PC サイド照明OFF 01.JPGR.O.G. 仕様PC サイド照明OFF 02.JPG
R.O.G. 仕様PC サイド照明OFF 04.JPGR.O.G. 仕様PC サイド照明OFF 05.JPG



■まとめ

少し失敗もありパーツも修理中で足りないですが、ほぼ思い通りのPCが完成したので満足しています。

何より、何とか形に出来て完成させられたのが嬉しいです-^^-

折角工具も揃ってきたので今後は本格的なMODなどにも挑戦したいと思うのですが、イメージが全く浮かばないので、当分はこのPCを弄るかまたオーディオ関連で何か作ろうと思いますw

それでは、今回も長くなってしまったので、この辺で失礼いたします(0゜▽゜)0

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


posted by かんら at 18:58| Comment(7) | 自作PC的ななにか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。