2012年07月16日

B&W CM1のセッティングについて&音響パネル自作について(0゜▽゜)0(+ちょっとPC関連)



こんにちわ、かんらです。


今日は、B&W CM1のセッティングについてと音響パネルを自作してみたのでそれらについて書こうと思います。


………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

まずは、音響パネルの自作についてです。


〜導入経緯〜

CM1を導入してから、

色々な方のサイトで音場調整パネルの(LV,SVパネル http://www.salogic.com/)のような物を使用されているのをみて、
ルームチューンに興味を持ったのですが、オーディオ用というだけあって値段がかなり張るので
音場調整パネルの導入はあきらめ掛けていたところ、

実は製品の価格の高さから自作している方も多いようだったので、私も作ってみることにしましたw

(ただSALogicのパネルを参考にするのはあまり面白みがないと思い、ネットで見かけたデザインがカッコいいパネルを参考にしました。)



と言う訳で、早速材料を準備し↓
音響パネル自作01.JPG

製作開始です(0゜▽゜)0

(さらっと材料を用意している感じになりましたが、実は近所で条件にあう木材が見つからず、
精度にも拘ったため、この材料を揃えるのに1ヶ月以上かかっています……^^;;)


材料を用意できれば後は、長さの微調整などをしつつ慎重にくみ上げても
約2時間ほどで全てのパーツが出来上がりました↓
音響パネル自作02.JPG

音響パネル自作03.JPG

カーブを描いた感じのパネルもいいかなと思いつつ、今回は初めてなのでオーソドックスな
パネル状にして完成です↓

音響パネル自作04.JPG


主に無垢材を使用するため、ホームセンターなどにある材木では曲がっていて精度が出せないと考え、
家具用に十分乾燥してある木材で作ったのが正解だったのか、想像通りかそれ以上の仕上がりになりました!(。・∀・)ノ゙


ちなみに材料費は、約4000円なので、一枚2000円くらいで出来ました-^^-


………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

つづいて、CM1のセッティングについてです。


数ヶ月で色々と少しずつ、追加してきたのですが、その軌跡を載せていくのも大変なので
現在のセッティング状況についてだけ書こうと思います。

と言う訳で、早速ですが現在の状況はこんな感じになります↓

CM1セッティング 1.JPG

CM1のセッティング2.JPG

CM1のセッティング3.JPG

今回、作った音響パネルの他に、吸音材を音場?を調整しつつ配置し、中央に拡散パネルを設置しています。


最初に設置したのが、吸音パネルだったのですが、これが一番音を変えてくれたように思います。

空間的なまとまりがよくなったというか、余計な残響音と反響ノイズがなくなり、音に包まれる感じになり、

大きな音を出しても、全然低音も高音も破綻しなくなりました。


ただ、張りすぎると音が吸収されすぎ、迫力など音が死んでしまう気がするので、一枚一枚調整しながら張る事が重要だと思います。


拡散パネルの効果は、ボーカルが広がって(伸びて)いく感じが強くなりました。

でも一番は見た目ですが、、(*´∀`)



そして、今回追加した音響パネル↓








CM1のセッティング5.JPGCM1のセッティング6.JPG
CM1のセッティング4.JPG


の効果としては、設置する角度により反射される方向が変わるので、少し内振りに設置することで、定位がさらによくなりました。

正直見た目最重視で製作したので、悪影響がなければいいな位の気持ちだったので、良かったです(゚▽゚*)



■まとめ


CM1のセッティングを通して、前々から憧れていた感じのデスクトップ(オーディオ)環境に近づいてきた気がするので
もっと突き詰めて、更に納得のいくデスク周りにしていきたいなと思います(*・∀・)ノ



今後は、

バスレフポートを音響パネルの前位までは持ち上げたいので、設計は終わっているので予算のメドがつけば
アルミ製のスタンドを自作(か、予算が厳しいので手抜き感がありますがボルトでの底上げ)を計画しています。



………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

最後に、マルチメディア用PCのステージレイアウトケースの改造の件で

ひとまず、5mmの透明アクリルのパネルをロゴのくり貫き加工&塗装をしてリアパネルを製作してみました↓

リアパネル.JPG
まだ、大まかな設計しか考えていないので、無事完成するかも最後までやるかも、わかりませんがとりあえず
まったりと進めていこうと思っていますw



それでは、今日はこの辺で失礼いたします(0゜▽゜)0

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

posted by かんら at 17:31| Comment(6) | オーディオ&ビジュアル的ななにか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。